2008年09月01日

チッソへの金融支援保留 国など、患者支援拒否で強硬策

asahi.com(朝日新聞社):チッソへの金融支援保留 国など、患者支援拒否で強硬策 - 社会
 水俣病の原因企業チッソが公的債務を返済するための金融支援をめぐり、国と熊本県は、今年度の返済総額約79億円のうち、1日の返済分に対する支援を棚上げした。業績が好調なのに未認定患者救済策の受け入れを拒むチッソの姿勢を改めさせようと強硬な対応をとった。


 79億円/365日=約2100万円
 正直温いといわざるを得ませんが、それでも何もしないよりかはマシなのかも。国と熊本県GJ

 ってか、いい加減素直に非を認めて金払えばいいのに。チッソ・・・。

 
posted by NASUKON at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105833975

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。