2007年10月11日

身近な人こそ尊敬したい - 尊敬することについて

 私の隣には、凄い人ばかりがいる。
 以前、私が誰よりも優れていないと書いたけど、それとはまた別の意味で、私の周りは凄い人ばかりだ。

 凄い人を尊敬したい。でも、何故か身近な人って有難みが沸きにくい。
 本とか書いてて、中身がちょっと凄いと、それだけでその著者の人は神様みたいに(凄い人のように)見えるんだけれど、何故か身近に居るとんでもない人達は それが当たり前のように見えてしまうんだ。

 そんなわけない。むしろ、身近な人たちこそ尊敬のまなざしで見つめるべきなのに、人を見る目って、自分でさえも難しいです。
タグ:感謝 尊敬
posted by NASUKON at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。