2008年07月06日

レバレッジ人脈術 読了 ★5

【ためになったこと】
・人脈をつくるためには、とにかく相手への貢献、貢献、貢献!!!
・相手から「会いたい」と思われるような人になる
・人脈は長期的な視点で作るもの
・本を出すと、多くの人に向けて一気に貢献出来る
・勉強会を主催してみよう

 読みやすく、実践できる内容も多分に含まれていて、レバレッジシンキングよりずっと良い内容が書かれていると思います。
 ただ、「今すぐ」できる施策としては多少限られるので、そこはこの本の中で述べられているように、長期的な視点が必要。
 久々に良いレバレッジシリーズでした。

レバレッジ人脈術
レバレッジ人脈術本田 直之

おすすめ平均
stars人脈とは何か?
starsう〜ん、遠大な計画すぎて、私にはちょっと・・・
starsビジネスマンならずともすべての成功を求める方々のバイブル書
starsなるほどというネタが入っている
stars人脈とは自分の大きな目標に沿ってゆっくりと作られていくもの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ: 人脈 書評
posted by NASUKON at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一言書評・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

自分にしか頼れないって辛いじゃない。 - 夢をかなえるゾウ★5

 だから、早速ウチにもガネーシャさんに来てもらうことにしました。
 ガネーシャさんは神様なので目には見えないけど、ガネーシャさんとのやり取りは本の中にあるからね。

 読んで納得できた本になら、1680円も高かないやい。

 読んでて、既に出来ていた事も、簡単には実行できないことも(そう言っているからダメなんだろうけど)、簡単に改善できそうなこともあるけれど、

 結局のところ、やる気の維持ってのが、この本を読んでいて私には必要だと思った。

 私は、割と何でもやる。新しいもの好きのミーハーとも言える。
 新しい企画を聞かされるとワクワクするし、たいていのことには嬉々としてやれる。ツボにはまったときの集中力は結構なもんだという自負もこっそり持ってる。

 代わりに、自分には大した継続力がない。目の前に、新しい魅力的なものが現れると、ついついつられて行ってしまう。前にやっていた作業はおざなりになり、放置になったり過疎化したりする。

 ガネーシャさんは、『自分が進んでやりたいと思う仕事を探せ』と言ったけれど、私にとっては、『新しい面白そうなことは全部やりたい』のだ。それは、大抵困難を伴うけれど楽しいから。

 だから、自分に何が足りないと言ったら、はじめたひとつのことについて継続する力だ。ホント、このあたりは才能ないんじゃないかと未だに思う。これからもそう思っていると思う。

 何かを習慣化したり、根気強く取り組むことは、それだけで私からしてみたら大した能力だ。(隣の芝生効果も手伝って、継続力のある人っていうのは、正直かなりうらやましい。)

 だとすれば、私の天職は、どこにでもありどこにもないってことじゃないのか。

 アマゾンからガネーシャさんが着たら、もう一度聞いてみます。
posted by NASUKON at 03:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一言書評・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

実録!資金ゼロからのネットオークション成功術 読了★5

 美術品は全く範疇外だったので、すごく勉強になりました!
 新品で買ったのに、マケプレで100円だったのはぷちしょっくでしたが・・・。

 アマゾンに書評が1件もないので、多分あんまり注目されてないんでしょう。

 タイトルミスったぽいなあ。
 『実はカンタン!ヤフオクで美術品を売って、1500万円儲けた秘密の方法』(とっさに考えたから、大分情報商材くさいけど・・・。)

 とかなら、もっと話題になったんじゃないかしら。
posted by NASUKON at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一言書評・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

レバレッジ・シンキング読了★2

レバレッジ3作の中では一番微妙でした。
posted by NASUKON at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一言書評・レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。